モトローラ
トランシーバー (FRS)、コードレスホンについて
無線機 towa
トップページ
0721-98-1317
mail@towa-inc.net
最近、オークションサイトなどで販売されている、モトローラ製のトランシーバー TalkAbout(トークアバウト)シリーズ及び
コードレス電話は、日本の電波法に適合していません。
よって当社では、これらの製品とオプション品などは販売いたしておりません。
モトローラが日本で発売している無線機は、業務用無線機と特定小電力トランシーバーのみです。
モトローラ製のトランシーバー

FRS(FmilyRadioService)及びGMRS(GeneralMobileRadioService)  

日本で使用することのできる特定小電力トランシーバーに比べて、安価である、通話距離が長い、チャンネル数が多くて便利、などと宣伝されています。
462メガヘルツ帯及び467メガヘルツ帯の周波数を使用する無線機で、防災行政無線及び放送事業用無線などの重要無線通信に妨害を与えるおそれがあります。

コードレス電話 

日本製に比べて通話距離が長い、デザインが優れている、安価である、などと宣伝されています。
2.4ギガヘルツ帯の周波数を使用する無線機で、特定小電力データ通信(無線LAN)等に妨害を与える恐れがあります。

これら無線機を使用すると、1年以下の懲役又は、100万円以下の罰金に処せられる場合があります。

リンク・・・関東総合通信局